【プロスピA】リセマラ!最強選手ランキングTOP10【投手】

まずはじめに

こんばんは。

この記事ではリセマラで狙うべき最強選手TOP10を紹介しています。
選出は2020年S1の現役選手のみです。今回は投手編となります。
ぜひ、リセマラをする際の参考にしていただければと思います。(20/6/6更新)

【早見表】リセマラ最強選手ランキング TOP10

順位選手名解説
1位山本 由伸84A 77B 79Bの高ステータス
8球種持ちかつ強力な変化球
・相手の能力を下げる特殊能力

・リアタイ性能も抜群
2位有原 航平80A 80A 79Bの高ステータス
・豊富かつ強力な変化球

・特殊能力の質はトップクラス
3位千賀 滉大82A 66C 83Aと良いステータス
・変化量マックスのフォーク
4位山岡 泰輔77B 74B 80Aと良いステータス
8球種持ちかつ強力な変化球
・リアタイ性能も抜群
5位大野 雄大80A 76B 83Aと高ステータス
・ストレート&ツーシームがA
・一定ランクまでリアタイで無双
6位宮西 尚生・中継ぎ最強選手
二種類のスラーブオリ変シンカー
・特殊能力が高水準
・リアタイでも最強中継ぎ
7位則本 昂大80A 77B 84Aと高ステータス
・豊富かつ強力な変化球
・リアタイでも活躍する先発
8位菅野 智之81A 82A 81AのオールA
現役最強のステータスを誇る
8球種持ちかつB球種以上3種
9大瀬良 大地79B 81A 82Aと高ステータス
・現役で唯一のカットボールS
・特殊能力が高水準
10位今永 昇太82A 69C 80Aと良いステータス
・限界突破で中継ぎも可能

【リセマラ】最強選手ランキング TOP10

1位:オリックスバファローズ 山本 由伸

オリックス 山本 由伸
総合評価特殊能力サブポジション
10.0点ノビ◎
キレ
対強打者
中継ぎ C
ステータス変化球特殊能力リアタイ
ASSS

◆全てにおいてハイスペック!

山本由伸選手は高いステータスに加えて変化球も強力、特殊能力も強力、リアルタイム対戦でも強力な選手と全てにおいて活躍してくれるハイスペックな投手です。

リーグ要員としては完全球威型ながら、称号で制球やスタミナをAに乗せる事が出来るのでコンボの状況によって調整がしやすいです。
変化球は圧巻の8球種で強力な変化球コンボの発動条件にも貢献してくれます。
限界突破を進めると中継ぎに置けるようになるので、汎用性も抜群ですね。

◆リアルタイム対戦での使用感

リアルタイム対戦でも強力な投手であります山本選手。
まずはカット、高速シュート、高速スライダーの横変化で投げ分けができるのと、
回転軸が似ていて判別の難しいツーシーム&スプリットを所持しています。

ストレートも157kmと早く、ツーシームも球威Cでかなり動くので相当強いです。
また、特殊能力は相手のステータスを下げるものばかりなので、全てMAXまで上げておくと相手の能力をかなり下げてくれるので、めちゃくちゃ有利に戦えます。

2位:日本ハムファイターズ 有原 航平

日本ハム 有原 航平
総合評価特殊能力サブポジション
10.0点対ピンチ◎
コントロール
キレ
なし
ステータス変化球特殊能力リアタイ
SSSA

◆称号でオールAも狙える高いステータス

2位は日本ハムファイターズの有原選手。
まずは合計ステータス239の高いステータス。
称号をつけてスタミナを+1させる事でオールAが狙えます。

変化球も多く、B球種以上が四つあるのでコンボの発動にも貢献してくれますね。
そして特殊能力が最強クラス!得点圏で変化量の上がるピンチや、コントロール、キレなど使用感のかなり良い特殊能力が揃っています。

◆リアルタイム対戦での使用感

1位の山本選手には劣りますが、変化球が多く特殊能力も良いのでかなり強い投手です。
ツーシームファスト(C)を軸にキレの良いフォークやサークルチェンジ、ストレートがあります。
基本的にはこの辺りの球種を投げ分けて、強力な特能を活かして幅のある投球を心がけたいですね。

3位:福岡ソフトバンク 千賀 滉大

ソフトバンク 千賀 滉大
総合評価特殊能力サブポジション
9.5点奪三振◎
ノビ
対ピンチ
なし
ステータス変化球特殊能力リアタイ
ASSA

◆対CPU性能最強!奪三振マシーン千賀滉大

第3位は福岡ソフトバンクより千賀選手。
上位2人に比べて制球が低くこれが唯一の弱点になるんですが、
千賀選手一番の武器は何と言っても変化量MAXのフォークですね。
これが対CPUの場合面白いように三振が取れるかなり強力な変化球です。

また、ストレートも161kmと早く球威Aのカットボールなども持っていてすごく強力な投手です。
リーグ要員としても称号で球威スタミナの同値を狙えたりと、コンボ的にも良い選手。

◆リアルタイム対戦での使用感

今季からツーシームが(D)に落ちてしまいましたが、それでもなお強い千賀選手。
一番強力なのは何だかんだと言って161kmのストレートで間違いないでしょう。
これに加えてツーシームという動く球、変化量MAXのフォークもあってかなり強力です。

また、特殊能力に対ピンチを所持しており、これが発動すると手のつけられない投手になります。
自分で使う場合は必ず特殊能力を上げてから登板させたい投手ですね。

4位:オリックスバファローズ 山岡 泰輔

オリックス 山岡 泰輔
総合評価特殊能力サブポジション
9.0点キレ◎
援護
尻上がり
なし
ステータス変化球特殊能力リアタイ
ASBS

◆七色の変化球を持つオリックスの二枚看板

山岡選手の魅力といえば、何と言ってもこの球種数でしょう。
全部で8球種あって、B以上の球種も2つあるのでコンボ要員として最適です。
また、ステータスも称号で球威スタミナAA同値が狙えるかなり良い選手。
縦スライダーの変化量が大きく使用感も良い選手なので大変オススメです。

◆リアルタイム対戦での使用感

リアタイでは縦スライダーとDカーブの回転が似ていて、投げ分けが可能です。
時折スラーブやストレートを混ぜることで更に効果的な配球をする事ができます。
また変化量2の縦カットも嫌らしい球種で、変化球が多く使い勝手のいい投手ですね。

5位:中日ドラゴンズ 大野 雄大

中日ドラゴンズ 大野 雄大
総合評価特殊能力サブポジション
9.0点ノビ◎
奪三振
打たれ強さ
なし
ステータス変化球特殊能力リアタイ
AAAS

◆数少ないツーシームファスト(A)の持ち主

5位は中日ドラゴンズより大野雄大選手!
大野選手といえば現役では結構珍しいストレート&ツーシームファスト(A)の持ち主ですね。
特にツーシームは曲がり幅がすごくて、使っていて楽しい投手だと思います。

ステータスとしても球威とスタミナがデフォルトで80Aに乗っていて、称号を使うことで球威とスタミナを同値にする事ができるので大変強力な選手です。


◆リアルタイム対戦での使用感

やはりツーシームファスト(A)というのはめちゃくちゃ強いです。
現状最上位ランクのプラチナ3でもそれなりに通用すると思います。
下の方のランクならツーシーム(A)だけ投げとけば打たれないんじゃね?っていうレベルですね。

また、高さで変化量の変わらない下方向のツーシームもありますので、こちらも上手に使えると更に幅のある配球ができますのでオススメです。

6位:日本ハムファイターズ 宮西 尚生

日本ハム 宮西 尚生
総合評価特殊能力サブポジション
9.0点対ピンチ◎
キレ
ノビ
なし
ステータス変化球特殊能力リアタイ
AASS

◆中継ぎ最強!球威制球AAの高いステータス

第6位は日本ハムファイターズから中継ぎの宮西選手。
どうしても投手ランキングというと先発枠のエースたちが登場しがちなんですが、中継ぎでは唯一の選出となりました宮西選手。
その強みはやはりステータスの高さで、球威型+球威がAに乗っているところはコンボ的にも強力ですし、制球Aというのも使用感が良くていいと思います。
また二種類のスラーブ&オリ変シンカーで使っていて楽しい投手ですね。

◆リアルタイム対戦での使用感

宮西選手が6位にランクインしたのは何と言ってもリアタイ評価が大きいと言わざるを得ません。
中継ぎではおそらく最強投手でしょう。大小2種類のスラーブの投げ分けが非常に強力で、今リアタイの最前線ではこういう投手が最強とされています。
また、高さで変化量の変わらないオリ変シンカーも強いですし、何より特殊能力が非常に強力で対ピンチ◎、キレ、ノビというリアタイにおいて非常に重要な特能を会得しています。

7位:楽天イーグルス 則本 昂大

楽天イーグルス 則本 昂大
総合評価特殊能力サブポジション
8.5点奪三振◎
キレ
対ランナー
なし
ステータス変化球特殊能力リアタイ
AABA

◆称号でオールAが可能な高いステータス

第7位は楽天イーグルスより則本選手。
完全スタミナ型ながらも、称号で制球を+3してあげる事でオールA則本選手が誕生します。
ステータスも高く、7球種持ちかつB以上2球種持ちで大変強力な投手だと思います。


◆リアルタイム対戦での使用感

リアタイではフォーク&スプリットの投げ分けが強力ですね。
それに加えて155kmのストレートや第二球種のチェンジオブペースを混ぜる事でより効果的です。
キレの発動時は更に見極めが困難なので、先発ローテとして十分活躍してくれる選手でしょう。

8位:読売ジャイアンツ 菅野 智之

巨人 菅野 智之
総合評価特殊能力サブポジション
8.5点援護◎
コントロール
尻上がり
なし
ステータス変化球特殊能力リアタイ
SABB

◆現役最強のステータス!脅威の合計244

菅野選手といえば最近派手に弱体化されたことで有名ですが、それでもこの高スペック。
特にステータスは現役最強のオールA!更に称号で全同値を狙うことも可能です。
変化球も8球種持っていてコンボ要員としても最適。リーグ要員としては最強投手でしょう。

◆リアルタイム対戦での使用感

全盛期に比べると少し落ち着いたんですが、今でも十分使えると思います。
武器は155kmのストレートと、変化量5のスライダーですね。それに加えてワンシームやカット、フォーク縦スラ辺りを散りばめていく形になります。
特殊能力はコントロールが強力ですね。尻上がりも一応2回以降は発動してくれます。

9位:広島カープ 大瀬良 大地

広島 大瀬良 大地
総合評価特殊能力サブポジション
8.5点コントロール◎
キレ
対ピンチ
なし
ステータス変化球特殊能力リアタイ
SASB

◆全体的にバランスの良い広島カープのエース

9位は広島カープより大瀬良選手。
大瀬良選手は菅野選手に次ぐ高いステータスの持ち主で、称号をつける事で82Aの全同値を狙う事ができます。
また、変化球も6球種あってカットボールは驚愕の球威S!大瀬良選手の一番の武器といえますね。
更に特殊能力が最上級!全て強力なもので、使用感も抜群と言って良いでしょう。

◆リアルタイム対戦での使用感

リアルタイム対戦では残念ながら少々厳しい立場の大瀬良選手。
というのも現環境ではスラカットの価値が低く、それを除くと他に強力な球種がありません。
特殊能力がかなり良いだけに非常に残念ですが、現状大瀬良選手はリーグ専門になると思われます。

10位:DeNAベイスターズ 今永 昇太

DeNA 今永 昇太
総合評価特殊能力サブポジション
8.0点ノビ◎
キレ
奪三振
なし
ステータス変化球特殊能力リアタイ
ABBB

◆希少性抜群!限界突破で中継ぎが可能な球威スタミナA

10位はDeNAベイスターズより今永選手。
現状の能力では変化球、特殊能力、リアタイ全て良い評価には挙げられないんですが、
今永選手の一番の魅力は球威とスタミナがAかつ称号同値が可能で、限界突破を進めることで中継ぎに置けるという汎用性。
スタミナがAに乗っていて中継ぎが出来る選手はかなり貴重で、リーグ覇王で上位を目指す上では必須級の選手だと思います。

◆リアルタイム対戦での使用感

リアルタイム対戦では、残念ながらかなり厳しい評価です。
持っている変化球でリアタイに強い変化球がなく、現状リーグ専の選手になります。

最後に

以上。
ここまでが現在登場している2020S1現役選手リセマラランキングTOP10でした。

プロ野球スピリッツAはリセマラ無しでも十分楽しめるゲームだと思いますが、
最初に強い選手や好きな選手を引いてから始めるとよりいっそう楽しめると思いますので、
ぜひともこの記事を参考にしてリセマラしてもらえたら嬉しいです。

それではこの記事はここまで。ありがとうございました。

© 2020 プロスピクオリティ@プロスピAまとめ速報