プロスピA リアルタイム対戦

【プロスピA】リアタイ用指サックのおすすめ5選【人気】


「指が上手く滑らない」
「タッチペンは難しい…」



そんな方はいませんか?




こんばんは。管理人です。


当サイトではプロスピAの「リアルタイム対戦」に有効なアクセサリの紹介をしてきました。


中でも「タッチペン」の記事は大変好評で、実際にタッチペンを購入された方も多い様子。




しかし、やはりユーザーの声として無視できないのは、そもそも「タッチペンが苦手である」というもの。


ここに関しては非常に共感できるというか、管理人もそもそも最初は「タッチペンでゲーム?ムリムリ」という感想を抱いていました。


スマホゲームは指で操作するのが当たり前で、指以外の選択肢をとるっていうのはかなり億劫だったんです。


で、タッチペン前に導入していたのがタイトルにもある通り「指サック」。こいつが非常に優秀なんですよね。


今回は「指で操作がしたい」という方に向けて「指サック」について解説してみたいと思います。


おすすめのゲーム用指サックをいくつか用意し、それぞれの利点も紹介していきます。


今回の記事はこんな方におすすめです。

こんな方におすすめ

  • ゲームは指で操作したい
  • タッチペンが苦手である
  • 指の滑りが悪く悩んでいる
  • iPadではなくスマホで遊びたい




それでは早速行ってみましょう。
 

 

【プロスピA】リアタイ用指サックのおすすめ【人気】

指サックのメリット



指サックを導入するメリットとして最も大きいのは「指の滑りが良くなる」ところです。


プロスピA、それもリアルタイム対戦において滑りの良さというのは非常に大切です。


実際にプレイされている方はよくわかると思うんですけど、ちょっと指先に汗をかいただけで一気に操作しづらくなっちゃうんですよね。


逆に乾燥しやすい方は感度に悪影響があったりするなど、指先のコンディションって結構大事なんです。



そこで一度試していただきたいのが、スマホ用の指サックですね。


「指サック」って僕は滑り止めのイメージがあったんですけど、スマホ用の指サックは布で出来ていて「滑りやすさ」を追求している製品がたくさんあります。


価格としても非常に安価で、いつでも快適に指で操作できるのでコストパフォーマンスが非常によろしいですね。



指サックのデメリット



指サックのデメリットは……


ありません。


と、言いたいところです。笑


正直、僕は指サックに対して不満を抱いた事がないのでデメリットとしてパッと浮かんでくるものがないんですよね。


まぁ強いて言うなら、指サックの入手には当然ながらコストが掛かりますよね。


いくら安価とはいえ、費用が発生するわけですから。まぁ…デメリットですよね。


あとはそうですね。まぁ…指の滑りがかなり良くなるので、慣れるまでちょっと時間がかかるのかもしれません。そんなところですかね。

 

指サックのメリット・デメリットまとめ

 
指サックのメリットとデメリットをまとめます。
 

メリット

  • 指の滑りが良くなる
  • 滑りが安定している
  • コスパが抜群に良い

デメリット

  • 費用がかかる
  • よく滑るので慣れる必要がある


メリットは指の滑りが良くなること、デメリットはちょっとお金がかかる事、くらいに思っていただいて良いと思います。


【プロスピA】指サックのおすすめ5選【リアタイ】

AksBlay スマホゲーム 指サック



まずはAksBlayさんのスマホ用指サック。


こちらの商品はAmazonで1,000件以上のレビューが寄せられている人気商品です。


指サックはある意味消耗品で、使い続けているとどうしても劣化してしまう事があります。


その都度新しいものを購入するのも良いんですが、この商品はなんと10個入りで999円と非常にコスパの良い商品です。


性能としても感度が非常に良くて使いやすいと思います。最初のお試し用としてもおすすめですね。

 

Anacend ゲーム用指サック



続きまして、Anacendさんのゲーム用指サック。


Amazonさんでベストセラー1位の大人気商品ですね。


こちらは、銀繊維を100%使用した感度&操作性の良さが強みです。


銀繊維は電気をよく通すので、スマホ用指サックには相性抜群の素材ですね。


さらに、0.15mmの超薄型素材。


感度&操作性という部分では本当にオススメできる商品だと思います。


管理人は指の感覚を出来るだけ残したいタイプなので、結構気に入ってます。
 
 

MSOVA スマホゲーム 指サック


三つ目はMSOVAさんのスマホゲーム用指サック。


こちらは軽量な銀繊維を使用した指サックで、導電性に優れ操作性が良くなります。


洗濯できるほどの耐久性の高さを持ち、伸縮性も非常に高いので使用感が良いですね。


さらに抗菌、防臭効果もあり、清潔な状態を保ちやすいのも嬉しいポイントです。


1,000円ほどの価格で10個入りなのもありがたいところ。


Diavolos監修 スマホゲーム用 指サック


こちらは「Diavolos」というeスポーツチーム監修のゲーム用指サックです。


特徴として伸縮性・耐久性が高いこと。長く使う事で自分の指に馴染んでくるとのこと。


感度も非常に良く設計されているよう。かなり滑りやすくなるので、感度の調整が必要なことも。


価格的には少し高くなるんですが、その分頑丈で高品質である事を考えるとそんなに悪くない選択肢かなと思います。


MOMOFLY スマホゲーム 指サック 上級者向け


五つ目はMOMOFLYさんのスマホゲーム用指サック。


こちらは、導電性の高い銀繊維を見ての通り表面までガッツリと全体に使用した商品です。


指先だけでなく指の側面でも反応するような、非常に感度の高い仕様になっています。


操作感の滑らかさはトップクラスですが、微細な操作にも反応してしまうのでやや上級者向けだと思います。


0.5mmの薄型仕様で、素手に近い感覚でプレイできるのも嬉しいポイント。
 

 

【プロスピA】リアタイ用 指サック まとめ


本日は「指サック」の紹介をさせていただきました。


「指サック」は素手に近い感覚でプレイができるので、タッチペンなどが苦手な方にも大変オススメです。


特にリアタイのバッティング時に指の滑りが悪いと非常に困った事になってしまいますので、そういった悩みをお持ちの方は是非とも検討してみて下さい。


また、指サックだけでなく保護フィルムなどにもこだわる事で更に操作性を良くすることができます。


その辺については別の記事で解説をしていますので、宜しければご参照下さい。


それでは、最後まで読んでいただきありがとうございました。

 

関連記事

【プロスピA】保護フィルムのおすすめ5選!操作性を重視した保護フィルムまとめ

続きを見る

【プロスピA】ペーパーライクフィルムとは?リアタイでのメリット・デメリットを解説

続きを見る

【プロスピA】iPadのおすすめ機種&選び方!リアタイに最適な機種は?

続きを見る

【プロスピA】タッチペン導入で打率が上がる?実際に使用してみた感想

続きを見る

関連コンテンツ

-プロスピA, リアルタイム対戦
-

© 2020 プロスピクオリティ@プロスピAまとめ速報